スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home |  Category:スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback

私的DOLの魅力その1

mh7.png


どうもご無沙汰してしてます、キリンです。じゃなかったとんぼです。


大航海の方は大幅うpのチャプ3導入されたようですが、いかがでしょう。
導入以降まだ1度もログインしてないので、なんもわからんとです。

イルカやペットは各プログでみかけたりはしましたが、
ドッグとかはどーなんでしょ。

なかでもなっかでも、私が一番気になってるのは

世にも奇妙な



465.png
     <出典:Silver Sky

    コレです。


光栄のこだわりでもあるんでしょうが、よく精巧に作られてる仮面ですね。
そこまで長い必要はあるのかと疑問になりますが、
きっと長さが半分だったら宗教+1とかだったのかもしれませn


この頭装備の名称は「精霊の仮面」。
このネーミングのアバウトさから予想はしてましたが
装飾のモデルとなった有名な仮面があるわけではないみたいで
はっきりとしたモデルはぐーぐるセンセでは見っけられんかったとです。
現物で一番似てるなぁと思ったのは、天理参考館
468.png
   <画像元:天理参考館 常設展
この辺(特に右よりの長い仮面)が怪しいんですが、
詳細画像がなくて詳しくは確認できませんでした(つ∀`)


ちなみに、「バヒネモ戦士の楯」という同じくオセアニア方面の新装備には、
まんまのモデルがあります。

467.png
   <画像元:パプアニューギニアの民族資料

一番ひだりのやつと

466.png

びっくりするほど東国原知事です。(そのまんm)

いいよね、こういう現存する民族衣装とかが
そのまま再現されて身近に感じれるの。
ファンタジーもSFも好きだけど、実際にあった事やモノは
感じられるリアリティーが全く違ってくるからそれがまたいいよね。

所詮ゲーム内だけじゃん、本物じゃないじゃんといってしまえばそこまでだけど、
DOLやってなかったらこんな風に、パプアニューギニアのとある民族の仮面や楯なんて
出会うこともなく存在すら知らずに一生過ごしてたと思う。

歴史に忠実なDOLだからこそ楽しめる要素よね。


光栄グッジョーブ!(レントン風に)

Home |  Category:大航海時代online |  コメントアイコン Comment5  |  Trackback0
Tracback

Tracback URL :

Comment

    

画像提供料しめて10mになりますので
後日振込みをお願いします。

Σおおおおおお
私めのような気まぐれブログにコメント頂き
ありがとうございますm(_ _)m

ほぼ寝落ち報告ブログとなってますが
また来て頂けると中の人が非常によろこびますm(_ _)m

>>ルーシー
イヤァァァーーー∑(´Д`;)!!

(一部マニアの中で)100M相当といわれてる
とある虫のサイン色紙で許してー!
サービスで3枚送るから!


>>ほしのあきさん
オッフォーウヽ(゚∀゚)ノ !!
こちらこそコメントどうもです!w
実はほしのさんのブログは
結構な頻度でお邪魔させていただいてますw
滅多にコメントつけない人なんですが・・・
あのラップは卑怯ですよ!
書き込まずにはいられませんでしたw
更新がんばってください!めちゃ楽しみにしてますw

PS
「次の日解雇で 俺Neet」のくだりがツボでs

これを同時に装備してる俺は神確定

>>ぐn
ありがとう!

銀行枠空けて待ってる。

Home   Top
 
 

とんぼ/Tony Assam

Author:とんぼ/Tony Assam
    twitterやってます→  icon_twit_2.png
 生息場所
    ・MHF ③鯖  (冬眠中)
    ・FF14 (新生β Tiamat鯖 参加中)
    ・DOL Boreas鯖 フランス (冬眠中)


リンク
コメント
最近の記事
過去記事
カテゴリラ
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。